┃仕事内容を教えてください

株式会社パイオニアでは、兵庫県南あわじ市にある「淡路工場」と、佐賀県小城市にある「佐賀工場」の2工場で遊技機を製造しています。

工場では、部品を組み立てて遊技機を生産するだけでなく、たくさんの部署・担当に分かれて業務を行っています。

製造ラインに入って組み立てを担当する部署、完成製品の出荷を管理する部署、基板を製造する部署、総務や経理といった間接部門など様々ですが、私の仕事はその中で、遊技機の品質を管理・評価する、品質管理を担当しています。

┃仕事のやりがいはどんなところでしょうか

おかげさまで、弊社の遊技機は「ハナハナ」シリーズを代表に、市場で長期稼働となる場合も多く、より長期運用に耐えうる耐久性や不具合の少なさが厳しく求められます。

不具合は些細なものであっても、ホール様、ユーザー様、双方に多大なご迷惑をおかけすると、弊社製品への信用にもかかわってきます。

不具合に対しては製造段階における正確性の追求も大切ですが、遊技機そのものの設計から見直す事も、非常に重要といえます。

品質管理では、完成した製品に対する評価はもちろん、製造工程における問題点や、不具合発生のリスクなどを早期発見し、設計部署(開発)へ、フィードバックを行っています。
組み立て担当者からの意見であったり、私自身も時には製造ラインに入って、実際の組み立て工程からチェックする事もあります。

その他にも様々な仕事がありますが、最終的には安心してご遊技・ご運用できるパイオニアならではの高いクオリティを追求し、不具合をゼロに近づけていく事が、目標であり仕事のやりがいにもなっています。

┃製造に必要なことは何でしょうか

製造全般ですと、製造上の安全管理に対する知識や、工具などを扱う技術力などがあると良いとは思いますが、最も大切な事は人間力だと考えています。

たとえば製造ラインでは、基本的に1日中ラインに入っての作業となります。
ミスは禁物ですので、忍耐力や集中力の持続などが必要になってきますし、私の仕事である品質管理では、製品に対する好奇心や観察力、疑問を追求できる姿勢などがある方は向いています。

また、女性は繊細な作業が得意な方が多いので、任せられる工程もあったり男女区別なく活躍できる職場であると思います。

社員紹介