┃仕事内容を教えてください

製品カタログ、ポスター、遊び方を解説した小冊子、ノベルティグッズなどの販売促進ツールを担当する、販促デザイナーをしています。

一言でなら開発が創り上げた製品を、分かりやすく魅力的に紹介する仕事です。
制作した販促ツールは、営業現場に納品されて全国のホール様のもとへ届きますが、昨今ではスマホアプリを利用した新製品の案内や、WEB媒体を利用した案内など、実際の遊技機にふれていただくより前に販促ツールで製品を見ていただくケースが多くなっています。

少しでも興味をもっていただけるよう、営業マンになったつもりで業務にあたっています。

┃仕事のやりがいはどんなところでしょうか

手がけるアイテムは多岐にわたるので、同じ仕事を続ける事はありません。

毎回新鮮な気持ちで業務にあたれますし、今度はどんなデザインにしようなど、考える要素がたくさんある所がやりがいであり、楽しみになっています。

販促ツール作成の際は、企画コンセプトの表現は当然になってきますが、市場のトレンドは常に変化していますので、その時その時に合わせて少し切り口を変えたりする事もあります。そこが腕の見せ所ですね。

┃販促デザイナーに必要なことは何でしょうか

常に世の中にアンテナを張り、今何が流行しているか、今後どういったものが受けそうかなどをチェックすることが求められます。
同業種に留まらず、異業種にも目を向けると思わぬ販促のヒントが見つかったりします。

販促物を制作するにあたっても、これを目にした方がどう思うかなど考慮しながら取り組んでおります。
独りよがりにならずに、常に制作物を客観視していくと、最終的に良いものが出来ていきます。

柔軟な発想力と、広い視野を持ち続ける事が大切だと思います。

社員紹介